○精華町自転車等駐車場設置及び管理に関する条例施行規則

令和2年3月26日

規則第9号

(趣旨)

第1条 この規則は、精華町自転車等駐車場設置及び管理に関する条例(令和2年条例第2号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(駐車可能な自転車等)

第2条 駐車場ごとの駐車可能な自転車等は、別表のとおりとする。

(放置自転車等の要件)

第3条 条例第9条第1項の規則で定める要件は、次の各号のいずれかに該当することとする。

(1) 自転車等に埃等が堆積していること。

(2) 自転車等のチェーン、ギア等の回転部分がさび付き、固着していること。

(3) 自転車等のタイヤの空気圧が著しく低下していること。

(4) 自転車等のブレーキ等が故障していること。

(5) 自転車等のナンバープレートが欠落していること。

(6) 自転車等の車体が変形していること。

(警告書及び処分通告書の様式並びに措置の期間)

第4条 条例第9条第1項の規則で定める警告書は、別記様式第1号による。

2 条例第9条第2項の規則で定める期間は、14日間とする。

3 条例第9条第3項の規則で定める処分通告書は、別記様式第2号による。

4 条例第9条第3項の規則で定める通知は、別記様式第3号による。

5 条例第9条第4項の規則で定める期間は、6か月間とする。

(特例により処分することができる放置自転車等の要件)

第5条 条例第9条第5項の規則で定める要件は、次の各号のいずれかに該当することとする。

(1) 放置自転車等のタイヤ、ハンドル等が欠落していること。

(2) 放置自転車等のエンジン等の駆動機関が破損していること。

(3) 放置自転車等の車体が著しく変形し、駆動部が作動していないこと。

(返還の請求)

第6条 条例第10条の規則で定める書類は、別記様式第4号による。

(利用者の遵守事項)

第7条 利用者は、駐車場内においては、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 自転車等から降車し、通行すること。

(2) エンジン付きの自転車等にあっては、そのエンジンを停止すること。

(3) 自転車等を所定の区画に秩序よく整然と駐車すること。

(4) 自転車等には、必ず施錠すること。

(5) ごみ等は、駐車場内や自転車等に放置せず、各自で処分すること。

(6) 前各号に掲げるもののほか、駐車場の管理に支障を及ぼす行為をしないこと。

(委任)

第8条 この規則の施行に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この規則は、令和2年4月1日から施行する。

附 則(令和3年規則第17号抄)

(施行期日)

1 この規則は、令和3年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

自転車等区分


駐車場名称

自転車

原動機付自転車

(50cc)

自動二輪車

普通

(~400cc)

大型

(400cc超)

狛田第1自転車等駐車場

狛田第2自転車等駐車場

狛田第3自転車等駐車場

祝園第1自転車駐車場

×

×

×

祝園第2自転車等駐車場

祝園第3自転車駐車場

×

×

×

山田川自転車等駐車場

(凡例)○・・・駐車可 ×・・・駐車不可

画像

画像

画像

画像

精華町自転車等駐車場設置及び管理に関する条例施行規則

令和2年3月26日 規則第9号

(令和3年4月1日施行)