○精華町上下水道部事務分担規程

昭和60年9月11日

規程第5号

精華町水道事務所事務分担規程をここに公布する。

精華町上下水道部事務分担規程

(目的)

第1条 精華町水道事業の設置等に関する条例(昭和43年条例第12号)第3条第2項に規定する上下水道部の事務分掌及び処務については、この規程の定めるところによる。

(組織)

第2条 部の次に課をおき、課には必要に応じて室及び係をおく。

経理営業課 庶務係

営業係

上下水道課 施設管理係

施設建設係

(部長等)

第3条 部に部長、課長、課長補佐、係長を置く。

2 係に主査、主事、主事補、技師、技師補を置く。

3 特定の範囲の業務を担当させるため、必要があるときは部に参事、課に担当課長、担当課長補佐及び主幹を置く。

(部長等の職務)

第4条 部長は町長の命を受け部の業務を処理する。

2 課長は上司の命を受け、課の業務を処理する。

3 担当課長は、課長その他の上司の命を受け、課の特定の範囲の業務(室を含む)を処理する。

4 課長補佐は課長を補佐する。

5 担当課長補佐は、課長その他上司の命を受け、課の特定の範囲の業務を処理する。

6 係長は上司の命を受け、係の業務を処理する。

7 前各項に規定する役付職員以外の職の職務は、上司の命を受け、課、係の業務を処理する。

(職務の代行)

第5条 町長が不在のときは、部長が主管業務を代行する。

2 部長が不在のときは、その業務を担任する課長等が代行する。

(分掌事務)

第6条 係の分担業務は、次表のとおりとする。

課名

係名

分担業務

経理営業課

庶務係

1 人事に関すること。

2 予算及び決算に関すること。

3 現金、預金、有価証券の出納保管に関すること。

4 財務管理及び企業債に関すること。

5 財政計画に関すること。

6 財産管理に関すること。

7 用度に関すること。

8 監査に関すること。

9 文書及び公印の管守に関すること。

10 職員の給与等に関すること。

11 職員の健康管理、研修等に関すること。

12 指名及び入札の事務に関すること。

13 水道事業分担金に関すること。

14 課の庶務に関すること。

営業係

1 検針に関すること。

2 水道料金の調定及び徴収に関すること。

3 漏水に伴う使用量の認定に関すること。

4 収納取扱金融機関に関すること。

5 量水器に関すること。

6 公共下水道使用料に関すること。

上下水道課

施設管理係

1 給水装置の新設、保守に関すること。

2 指定工事店に関すること。

3 水質の検査、管理に関すること。

4 浄水施設立入職員の健康管理(水質汚染)に関すること。

5 量水器の取替えに関すること。

6 給水台帳に関すること。

7 その他給水に関すること。

8 課の庶務に関すること。

施設建設係

1 配水管の新設、改良及び保守に関すること。

2 配水管台帳に関すること。

3 取水施設、浄水場、配水池及び送水に関すること。

4 水源確保に関すること。

5 工事用諸資器材の管理に関すること。

6 その他配水施設の管理に関すること。

7 開発指導(技術協議)に関すること。

8 施設の拡張及び改良工事の計画、設計、施工に関すること。

9 工事事業費等の積算及び精算に関すること。

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(平成15年規程第12号)

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(平成20年規程第2号)

この規程は、公布の日から施行し、改正後の精華町上下水道部事務分担規程の規定は、平成18年4月1日から適用する。

附 則(平成22年規程第3号)

この規程は、平成22年7月1日から施行する。

附 則(平成30年規程第3号)

この規程は、平成30年4月1日から施行する。

精華町上下水道部事務分担規程

昭和60年9月11日 規程第5号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第12編
沿革情報
昭和60年9月11日 規程第5号
平成15年12月24日 規程第12号
平成20年1月17日 規程第2号
平成22年7月1日 規程第3号
平成30年3月30日 規程第3号