○精華町立中学校各種運動競技大会等参加費補助金交付要綱

平成12年8月24日

教委要綱第4号

(目的)

第1条 この要綱は、中学校各種運動競技大会等への参加に要する経費を補助することにより、保護者の負担軽減並びに体育及び文化活動の振興を図ることを目的とする。

(交付の対象)

第2条 この要綱により、各種運動競技大会等への参加に要する経費補助金(以下「補助金」という。)の交付を受けられる者は、精華町立小・中学校に就学している児童生徒の保護者とする。

(用語の定義)

第3条 この要綱において使用する用語の定義は、次の各号に定めるところによる。

(1) 競技大会等 中学校体育連盟及びこれに類する運動競技並びに学校教育上適正であり、かつ、教育効果が大きいと認められる文化関係の大会及びコンクール等をいう。

(2) 参加経費 交通費、宿泊費及び楽器運搬費等をいう。

(交付の限度)

第4条 補助金を受けられるものは、大会実施要項等の規定数に定められた生徒とする。ただし、人数の規定がない場合は、試合等に参加した全選手数とする。

(補助金の額)

第5条 補助金の額は、次の各号に掲げる額を限度として、予算の範囲内において定めるものとする。

(1) 交通費は、もっとも経済的な通常の経路並びに交通手段を利用した場合に要する実費の額とする。

(2) 宿泊費は、開催地の距離及び開催時刻等の状況により宿泊が適当と認められる場合に交付するものとし、その額は職員等の旅費に関する条例(昭和28年条例第3号)に規定する額を限度とする。ただし、競技大会等実施要項等に宿泊料が明記されている場合は、その額とする。

(3) 楽器運搬費は、楽器の運搬に要する実費の額とする。

(交付申請)

第6条 補助金の申請は、保護者より委任を受けた学校長(以下「申請者」という。)が精華町立中学校各種運動競技大会等参加費補助金交付申請書(別記様式第1号)に必要な書類を添付し、教育長に提出するものとする。

(決定通知)

第7条 補助金の交付が決定された場合は、精華町立中学校各種運動競技大会等参加費補助金交付決定通知書(別記様式第2号)を申請者に通知する。

(申請の変更)

第8条 申請者は、補助金の交付決定を受けた後その額に変更が生じた場合は、精華町立中学校各種運動競技大会等参加費補助金変更申請書(別記様式第3号)を教育長に提出し、承認を受けなければならない。

2 教育長は、前項の申請書の提出を受け承認した場合は、精華町立中学校各種運動競技大会等参加費補助金変更承認書(別記様式第4号)を申請者に通知する。

(実績報告)

第9条 競技大会等終了後、速やかに精華町立中学校各種運動競技大会等参加費補助金実績報告書(別記様式第5号)に精華町立中学校各種運動競技大会等参加費補助金請求書(別記様式第6号)を添えて、教育長に提出しなければならない。

(その他)

第10条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、教育長が別に定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行し、平成12年4月1日から適用する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

精華町立中学校各種運動競技大会等参加費補助金交付要綱

平成12年8月24日 教育委員会要綱第4号

(平成12年8月24日施行)