○集会所運営補助金交付規則

昭和51年3月30日

規則第11号

(目的)

第1条 集会所の円滑な運営に資するため、集会所の管理運営に要する費用の一部を補助することを目的とする。

(補助対象基準)

第2条 補助対象となる集会所は、精華町町政協力員等設置に関する規則(昭和51年規則第1号)第4条の規定により町長が町政協力員を委嘱している自治会等が設置する集会所、及び精華町集会所の設置及び管理に関する条例(昭和51年条例第9号)の第6条の規定により管理を委託した集会所とする。

第3条 補助金の額は次の各号に定めるところによる。

(1) 建物災害共済については、町長が定める共済契約額に対応する掛金額とする。

(2) 運営費については、予算の範囲内において町長が定める額とし、算出にあたっては平等割とする。

(補助金交付の申請)

第4条 補助金を受けようとする自治会等の代表者は集会所運営補助金交付申請書により、町長に申請するものとする。

(補助金の交付時期)

第5条 補助金の交付時期については、毎年度9月末日とする。ただし、建物災害共済掛金の補助金については、その納付後とする。

(委任)

第6条 この規則の施行について必要な事項は別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、昭和51年度から適用する。

附 則(昭和51年6月28日規則第16号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和51年度から適用する。

集会所運営補助金交付規則

昭和51年3月30日 規則第11号

(昭和51年6月28日施行)

体系情報
第8編 生活環境/第3章 住民施設
沿革情報
昭和51年3月30日 規則第11号
昭和51年6月28日 規則第16号