○精華町地区集会所(公民館)設置基準規則

昭和48年2月9日

規則第1号

第1条 建築基準面積は次の算式による。

建築基準面積=1.65m2×当該地区の世帯数

第2条 用地の必要基準面積は次の算式による。

必要基準面積=建築基準面積×(10/7)

第3条 標準建築単価は、次のとおりとする。

当該集会所の実際に要する新増築工事費(建築、電気設備及び機械設備の合計)の1平方メートル当たりの単価

第4条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から適用し、昭和47年度事業分から適用する。

附 則(平成19年規則第28号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の精華町地区集会所(公民館)設置基準規則は、平成19年4月1日から適用する。

精華町地区集会所(公民館)設置基準規則

昭和48年2月9日 規則第1号

(平成19年12月28日施行)

体系情報
第8編 生活環境/第3章 住民施設
沿革情報
昭和48年2月9日 規則第1号
平成19年12月28日 規則第28号