○精華町社会教育指導員の報酬及び費用弁償条例

昭和47年6月28日

条例第21号

第1条 精華町社会教育指導員の報酬及び費用弁償は、この条例の定めるところによる。

第2条 指導員の報酬は、月額170,000円以内とする。

第3条 指導員が職務のために出張したときは、費用弁償として旅費を支給する。

2 前項の規定により支給する旅費の額は、一般職の職員の例による。

第4条 この条例に定めるもののほか、報酬及び費用弁償の支給方法については、一般職の職員の支給方法の例による。

附 則

この条例は、公布の日から施行し、昭和47年6月1日から適用する。

附 則(昭和49年条例第9号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和49年4月1日から適用する。

附 則(昭和50年条例第9号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和50年4月1日から適用する。

附 則(昭和51年条例第3号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和51年4月1日から適用する。

附 則(昭和52年条例第6号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和52年4月1日から適用する。

附 則(昭和53年条例第7号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和53年4月1日から適用する。

附 則(平成2年条例第21号)

この条例は、公布の日から施行し、平成2年4月1日から適用する。

附 則(平成3年条例第6号)

この条例は、公布の日から施行し、平成3年4月1日から適用する。

精華町社会教育指導員の報酬及び費用弁償条例

昭和47年6月28日 条例第21号

(平成3年3月30日施行)

体系情報
第5編 与/第1章 報酬・費用弁償
沿革情報
昭和47年6月28日 条例第21号
昭和49年3月30日 条例第9号
昭和50年3月29日 条例第9号
昭和51年3月30日 条例第3号
昭和52年4月9日 条例第6号
昭和53年4月17日 条例第7号
平成2年10月12日 条例第21号
平成3年3月30日 条例第6号